FC2ブログ
2012年08月28日 (火) | Edit |
日本語っていうのは、
不思議な言語だなぁと、
つくづく思います。

文字ひとつひとつに意味があり、
言霊ともいわれる所以ですね。

例えば、“癌”って・・・なんでその漢字なの?
病だれに口を三つも書いて、山なんですね。
要は、“食べすぎ”ってことなんですね。

と言う字・・・
“木の上に立って見守っている”んです。
子どもをけなしたり、
叱りつけたり、
手をあげたり・・・
そんな必要はないんです。
子を見守るのが“親”なんですよね(*^。^*)
スポンサーサイト



テーマ:育児日記
ジャンル:育児