FC2ブログ
2012年12月09日 (日) | Edit |
第21回近畿小中学生アイスホッケー競技会決勝戦、
今シーズンのメンバーでこの決勝の舞台に立てるとは、
正直思ってもいませんでした。
4年連続決勝戦進出、2連覇中と
過去3年のチームと比較してもチーム力は見劣りします。
しかしそれだけに、今シーズンはみんなで戦うチームです。

そんな決勝戦、対戦相手は京都ジュニアワイルドビーズさんでした。
準決勝に引き続き、強敵なのにはもちろん変わりありません。
オフェンス、ディフェンスともにバランスのとれた、
すばらしいチームです。
開始早々・・・またもやRの動きが鈍い。
そしてチームメイトも・・・いつもいつもなんでやろね。
終始押され気味の試合展開、
キャプテンがすさまじいほどのがんばりを魅せますが、
なかなか厳しい試合でした。

大きくなったとは言え、
まだまだ小柄なR、
kinki20121209_6.jpg

キープ力、スピード、
これから大事になっていくね。
kinki20121209_<strong>強調文</strong>7.jpg

試合結果は・・・
kinki20121209_8.jpg

優勝!
3連覇達成!

みんな、おめでとう(*^^)v
kinki20121209_9.jpg

今大会、キャプテンの存在感が際立ちました。
努力の成果があらわれていたように思います。
チームメイトのがんばりもすごかったなぁ。
決勝戦では、なにより
みんなあきらめなかった!
これがすべてだったでしょう。

Rにとっては、この決勝戦も
今までのようになかなか思うような
プレーができなかったようです。
次の進化に向けた、新しい壁ができたのでしょう。
その壁を乗り越えられるよう、
これからしっかりがんばれよっ!!!
試合終了間際のダメ押しの1点、
最後まで点を獲りにいくその気持ちは、
とてもすばらしかったよ(^_-)-☆
スポンサーサイト



テーマ:アイスホッケー
ジャンル:スポーツ
2012年12月09日 (日) | Edit |
今日は、近畿大会の最終日でした。
本日の準決勝戦、柏原オークスジュニアの対戦相手は、
臨海ジュニアさんでした。
スピードと寄せの早さ、そしてスタミナのある
強敵相手にRはどこまで力を発揮できたでしょうか・・・

そんな準決勝戦、試合開始は朝の7時!
4時起きでリンクへ車を走らせましたが、
朝早い試合は初めての経験でなかなか大変やったね。
それが影響したのかは知りませんが、
試合開始早々からRは相手スピードに着いていけず・・・
チームメイトもいつものごとくエンジンのかかりが遅いのでした。

2ピリに入ってから徐々にいつもの動きを取り戻し、
特にキャプテンがとてつもなくがんばりを魅せてくれました。
Rは臨海ジュニアさんの寄せの早さに
思うようにプレーをさせてもらえなかったね。
はい、練習がまだまだ足りていないことがわかったよね~。

強い相手と戦う事で、
kinki20121209_1.jpg

見えてくる課題は盛りだくさん!
kinki20121209_2.jpg

見ている親でも課題が盛りだくさんと思うほどでしたので、
kinki20121209_3.jpg

本人に言わせれば、「全部あかんかった(>_<)」のでした。
kinki20121209_4.jpg

試合結果は接戦の末4-3で勝利し、
決勝戦へ進出を果たしました。
Rは1ゴール1アシストで、
本人としては不本意ながらも
チームに貢献できたプレーだったように思います。

さあ、次はついに決勝戦です!
テーマ:アイスホッケー
ジャンル:スポーツ