2017年06月28日 (水) | Edit |
今日は、長男Rの家庭訪問の日でした。
家ではじっくり聞けない、
学校での様子を聞けるチャンス(^^♪
DSC_0132.jpg

家庭訪問の順番がクラスで一番最後でしたので、
もう明日から期末テストが始まるんですけど、
まずは中間テストの結果の話から。

申し分ない。
引き続き、期末でもトップを狙って欲しい。
専門的になってきたときに挫折しないよう、
少しずつの積み重ねが大事。

とにかく部活が厳しく、忙しい。
そんな中、早朝から晩まで部活と勉強をよくやっている。
ほんの少しだけ弱音もあったが、
普通の道に進んでいたらどうなっていたかな、という程度。
毎朝毎朝始発電車で通い続けて、
それが苦にならないほどの魅力に引きつけられている。

なぜか、アイスホッケーの話。
リビングにアイスホッケーの写真がたくさん掲げてあったからか。
でも、どうやらアイスホッケーから転向したと思われていました。
中学時代は部活でラグビーをやっていたことを、
担任は知らなかったみたいです。

ホッケーはすばらしい選手だったけれど、
負けず嫌いの性格がより厳しい道を選択させたんです。

そして、高校でも・・・
手をあげて学級委員をやっていると!
これは初めて聞きました。
でも聞いた瞬間、ああやっぱり・・・と。
中学生時代からそう、
Rはクラスのリーダーが好きなんだな。

無事、家庭訪問終了。。。
スポンサーサイト
テーマ:男の子育児
ジャンル:育児