2013年01月30日 (水) | Edit |
小学生アイスホッケーの全国大会、
“風越カップ”に出場を決めている大阪選抜ですが、
その大阪選抜メンバーの“再”選考会が始まりました。

受験や諸般の事情で予選に参加できなかった
各チーム主力メンバーも今回は加わっての選考会、
予選より強い大阪選抜が見られるといいなぁ。

なんて、そんなのん気にしていられるはずもなく・・・
上手な選手が増えるほど競争が激しくなるし、
選考されたとしてもいいところで使ってもらえるかどうか
っていうところも気になりだしたりするのです。

そんな中、今日のR・・・
一生懸命やっているつもりだったんでしょうが、
なんだかぐうたら感が満載のプレーでした。
帰宅後の反省会、いつもならごちゃごちゃ言わないんですが、
今日ばかりはあれやこれやと言ってしまいました。

もちろん、他のお子様との比較ではありません。
比べるのは今までのR、あなたですから!
今日は、今まで以下だったやんね。
選抜の選考会で、そんなプレーでいいの?
だらだら滑ってていいの?
ああ、ごちゃごちゃ言うのいやだなぁ。
言いたくなけりゃ言わなきゃいいんですけれど、
言ってしまいました。
ごちゃごちゃ言っても何にもならないことをわかっていながら・・・
弱い父親です(>_<)

課題はいつもわかっているはず!
そんな課題を意識できなかった、
それも課題に加わりました。
そんな課題の課題の原因もわかりました(^_^;)
でも、終わったことはもうしかたがありません。
次は、明後日の選考会最終日です。

しっかりチームに貢献できるプレーを!
選考会でありながら、
この選考会は大きく成長できるチャンスです。
Rよ、全力を出し切るんだっ!!!

ごちゃごちゃ言ってしまったのは、親のほうの反省です。
でもね、一生懸命なあなたを応援したいんです!
いいパフォーマンスができるよう、
親もたくさん考えて行動しているんです。
だから!
がんばっておくれ~♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
スポンサーサイト
テーマ:アイスホッケー
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック