FC2ブログ
2012年08月09日 (木) | Edit |
目の前に起こる出来事、
これはたったひとつの出来事です。
ひとは、その出来事に一喜一憂するのです。
どのような出来事であっても、
“事実はひとつ、考え方はふたつ”です。

よかったなぁ、うれしいなぁ、楽しいなぁ、ありがたいなぁ・・・
最悪~、おもしろくない、楽しくない、なんで自分だけ?・・・
同じ出来事でも、考え方はたったふたつなんですね。

考え方は、自由ですよ。
勝手に思ってください。
不平不満をまき散らしているひとは、
自ら不幸を招いていると思います。
いやなことばかりが、きっと起きているはずです。
いい思いをするか、不幸な思いをするか、
結局は自分のこころが決めるのですよね。

起きてる事実は必ずひとつですから、
どうせなら、いい思いをしたいですね。
今目の前で起きているすべての事に、
感謝することができるかどうか、
これが大事なことだと思います(^^♪

「嫌なことからの逃げだ。」
というひとがいます。
嫌なこと?不満でしょうか。
嫌なこと、自分を成長させてくれる
ありがたいことです。
私は、幸せです。
ありがとうございます(^^♪
スポンサーサイト
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック