FC2ブログ
2012年10月08日 (月) | Edit |
いよいよ今日から、
アクアピアカップジュニアシリーズ2012が
始まりました。
低学年チームの初戦の対戦相手は、
京都ジュニアワイルドビーズさん!

2ヶ月前の練習試合では負けていましたので、
試合開始早々からみんな気合いが入ったプレーを魅せてくれました。
“絶対勝つ!”そんな気持ちが、
みんなのプレーにみてとれましたよ(*^。^*)

チームメイト同様に、Jも!
プレーヤーとして試合を重ねるごとに、
少しずつ成長を重ねてきました。
aquaJ1.jpg

ディフェンスのJですが、
機を見ては攻撃に出る低学年チーム特有のプレー、
今日はいつも以上に積極的に攻めてました。
aquaJ2.jpg
なんと、1ゴールGET~(*^^)v
やったね!

途中、フォワードのポジションになり、
追加点を狙いましたが・・・
aquaJ3.jpg
惜しくも、ゴールゲットならず(>_<)
惜しかったなぁ。
惜しすぎでした。
放つシュートは、キーパー正面。
狙ったコースにシュートを打つ!これは今後の課題やね。

それより、ゴール前のリバウンド、
バックハンドで軽く合わせるだけの場面でしたが・・・
バックハンドを振り切って!
ゴールバーの上を越すホームラン\(◎o◎)/!
これは、本人も大いに反省する点だったようで・・・

普段は練習嫌いなJなのですが、
帰宅後、怪我で試合に出られないお兄ちゃんに付き合ってもらって、
バックハンドの練習をひたすらやってました。
その気持ち、大切です!
次の試合では、また少し上達した姿を魅せてちょうだいね(^_-)-☆
rensyu_20121008215255.jpg

そうそう、試合結果は・・・
なんと意外な結果で、10-0の完封勝利!
前回の試合からは予想外の結果、
相手チームの主力メンバーが抜けていたのかな?
よくわかりませんが、
みんなよくがんばったなぁ。
初戦の勝利、おめでとう(^^♪



続いて、高学年チームの試合を観戦しました。
怪我で試合に出られないRです。
普段は絶対見ることのできないチームメイトの動きを、上から観戦&研究しました。
「悪いところがよくわかる。」
「自分がどう動けばいいか、よくわかる。」
怪我の功名、勉強になったね。

試合は、追いつ追われつのなかなかシビれるおもしろい試合展開で!
「あ゛~、おれも出たい!」
もう我慢の限界のR・・・
それでもしっかり声援を送っていました。
試合結果は、6-5で接戦を勝利で飾りました。
しかし、圧巻は4年生!
Rのポジションで出場した4年生の彼はハットトリック達成!
このままでは、ポジションを奪われると危機感を抱くR・・・
大好きなホッケーができない辛い気持ち、
今のうちにしっかり貯めときなよ。
だって、復活できたら大爆発だからさっ(^_-)-☆
スポンサーサイト



テーマ:アイスホッケー
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック