FC2ブログ
2012年11月01日 (木) | Edit |
“イクメン”をブログタイトルに銘打っておきながら・・・
イクメンの定義が、「積極的に子育てを楽しみ、自らも成長する男性」
なのだと今さらながら知り、
“育児は育自”その時点でかぶってるやん!と
ブログタイトルに、ひとりでツッコんでしまいました(^_^;)

さて、育児については、それぞれのご家庭にそれぞれの教育方針があり、
それぞれが正解なのでしょうけれど・・・
“イクメン”に関しては、個人的にかなり考えるところが多いです。

我が家は一般的なサラリーマン家庭なので、そもそも、やはり、
母親のほうが子どもに接する時間のほうが、父親より長いですね。
それなのに、父親が子育てにからんでくるのです。
父親と母親は育った環境が違うので、そもそも教育方針が違います。
となれば、子どもと接することの時間の長い母親の教育方針に
従うのがよいのでしょう。
教育方針にブレが生じるのは、よくないと思うからです。

父親は、父親としてしかできないことを子どもにしてあげること、
それだけで十分に“イクメン”だと思います。
育児休職とか育児勤務なんて、
一般サラリーマン家庭では家計が厳しくなりますね。
制度があるとはいえ、活用はできないですね。
父親としては、一緒に遊び、一緒に勉強し、たまに厳しく叱る!
それ以外は母親に任せるのが、いいのではないでしょうか。。。
“育児に関わりすぎないこと”が、
“イクメン”では大事なことだと思います(^_-)-☆
スポンサーサイト



テーマ:パパの育児
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
確かにそのほうが上手くいきますね。 ぶれるとよくない、また母親のすることに口出ししないことをモットーとしてる お母様、がしかし、実際非常に細かいところまで入ってこられます。しかもその自覚がないのです(笑) 私は子供は沢山の人に関わったほうがよいと考えを変えました。母親としてのもちろん責任ははたしますが。
2012/11/02(Fri) 10:55 | URL  | Kaya #-[ 編集]
ごめんなさい ちょっと答えがずれました。母親に任せるという考えには大賛成です。そうだと思います。 私の意見は私個人の感想です。
2012/11/02(Fri) 10:59 | URL  | kaya #-[ 編集]
『育児は育自』といういっしーさんの子育て、とっても素敵ですね♪
私も子ども達から多くの喜びを教えてもらったなぁといっしーさんのブログを読みながら優しい気持ちで振り返りました。(まだまだ私の育自は続きますが…)
ありがとうございます。
2012/11/02(Fri) 20:50 | URL  | ♪ホッケーママ♪ #-[ 編集]
★kayaさん★
>子供は沢山の人に関わったほうがよいと考えを変えました。
それはいいですよね。
いろいろな教えをたくさん得られますし、
社会性も早く身につきますね。

それにしても、コメントに登場する
“お母様”、すごそう(^_^;)
2012/11/02(Fri) 21:06 | URL  | RJおとーさん #-[ 編集]
★kayaさん★
いえいえ、ご意見ありがとうございます(*^。^*)
育児は、論点が難しいですよね。
いや、育児に限らずか・・・
勉強になるので、
またコメントよろしくお願いします♪
2012/11/02(Fri) 21:10 | URL  | RJおとーさん #-[ 編集]
★♪ホッケーママ♪ さん★
いつもあたたかいコメントを、
ありがとうございます(*^。^*)

こどもたちから学ぶこと、感じること、
本当にたくさんありますよね。
育児に関わりながら、
人生の勉強をさせてもらっていると
思えるほどです♪

私はまだまだ未熟なおとーさんですが、
これからも息子たちの成長とともに、
自分自身も成長していけたらいいなぁ。
♪ホッケーママ♪ さんのように、
優しい気持ちで息子たちの成長を
振り返ることができるように・・・(*^。^*)
2012/11/02(Fri) 21:20 | URL  | RJおとーさん #NjDYclhA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック